旭川市 歯科・予防歯科・小児歯科・審美歯科・ホワイトニング・矯正歯科・入れ歯・インプラントなら旭川市末広のいまとみ歯科

〒071-8121旭川市末広東1条8丁目1-11

公共交通機関でお越しの場合
旭川電気軌道バス / 道北バス
・バス停「末広1条10丁目」から徒歩約1分

歯周病治療

歯周病と他の治療の関係

歯周病は、実は他の様々な歯科治療にも関わりがあります。他の歯科治療をした方でも、よいお口の状態を維持するためには、歯周病にならないように予防を意識していくことが大切です。

歯周病検査の種類

むし歯×歯周病
歯周病の原因となる歯垢、プラークは細菌のすみかです。ここには歯周病菌だけではなく、むし歯の原因菌も潜んでします。プラークの除去は、むし歯の予防・治療だけではなく、歯周病の予防・治療にも大切です。
インプラント×歯周病
インプラント治療は顎の骨に人工の歯根(インプラント)を埋め込む治療です。そのため骨に十分な厚み・幅・密度がなくてはいけません。歯周病にかかっていると顎の骨が破壊されてしまうため、インプラント治療が難しくなる場合があります。また、インプラント治療後に発症しやすい歯周炎、「インプラント歯周炎」は、せっかく治療したインプラントがだめになってしまうこともある、「インプラントの大敵」です。
審美歯科×歯周病
審美歯科を希望される方で歯周病の方は、まず歯周病の治療をすることが大切です。歯周病でお口の中の状態が悪いと、治療中に出血するなどして、思わぬトラブルの原因になることもあるためです。審美歯科で美しいお口元を手に入れたい方は、まずむし歯や歯周病治療を行いましょう。
矯正歯科×歯周病
歯並びや咬み合わせが悪い状態では、噛むたびに力がかかる部分などが出てきてしまい、その部分が歯周病にかかりやすくなってしまいます。また、咬み合わせが悪いことで歯が磨きにくいと汚れがたまりやすく、歯周病になりやすい口内環境になってしまいます。矯正歯科で歯並びを整えることは、歯周病の予防や治療の一部として有効です。
小児歯科×歯周病
お子さまの場合、歯周病が重度に進行することはあまりありませんが、免疫力が弱いお子さまの場合などには、歯茎がはれてしまったりすることがあります。歯周病は歯周病菌による感染症ですので、お子さまが菌に触れないよう、大人とのスキンシップや食器の共有には注意が必要です。

定期検診で“良いお口の状態”を長く保ちましょう

多くの患者様のお口の中の状態は、グラフのように“良いお口の状態”とはほど遠いものです。歯科医院での様々な治療をうけ、いったんは“良いお口の状態”になりますが、定期検診を受けずにいると、やがて元のお口の状態のレベルへと戻ってしまいます。歯科治療を受けて、せっかく良いお口の状態を手に入れたのですから、是非継続してお口のことに気を使っていきましょう。いまとみ歯科では、年に2〜3回のペースで定期検診をうけることをおすすめしています。

当院について

診療内容

ホワイトエッセンス

〒071-8121
旭川市末広東1条8丁目1-11

公共交通機関でお越しの場合
旭川電気軌道バス / 道北バス
・バス停「末広1条10丁目」から
徒歩約1分

診療内容

予防歯科・むし歯治療・歯周病治療・プラセンタ治療・審美歯科治療・義歯入れ歯・インプラント治療・矯正歯科・メタルフリー

診療時間

月~土 9:00〜12:00
14:00~18:00
日・祝 休診

ご予約・お問い合わせ

0166-57-7676

お電話でのお問い合わせの際は、ホームページを見たとお伝えください。

メールフォーム

Copyright (C) imatomi dental clinic. All Rights Reserved.
スマートフォンサイトへ