いまとみ歯科

Menu
住所
旭川市末広東1条8丁目1-11
診療時間
月〜土 9時〜18時 日・祝 休診
Web予約 TEL

予防歯科

いつまでも健康に過ごすために

健康な歯は豊かな人生を楽しむために欠かせません。ずっと、おいしく食事をとり、笑顔で健康に過ごせるように、“悪くなった歯を治療する”ではなく”悪くならないよう予防する”という考え方で、歯を大切にしていきましょう。 症状が出る前にこそ、歯の治療が終わって綺麗になった時にこそ、気軽に歯科医院に通ってください。

定期検診を受けずに後悔している人が沢山います

年配の方を対象に「リタイア前にやっておけば良かったと思う事」を聞いたある調査では、「歯の定期検診を受ければ良かった」と後悔している人が多いという事が明らかになっています。

  • リタイア前にやるべきだった後悔BST3
  • 歯の定期健診を受ければよかった
  • スポーツなどで体を鍛えればよかった
  • 日頃からよく歩けばよかった

「PRESIDENT(プレジデント社発行)2012.11.12号」
リタイア前にやるべきだった…後悔トップ20より抜粋
(シニア層1000人に調査)

歯を欠損すると「おいしく食事ができない」「よい義歯は健康保険が適用にならず家計に影響がある」など、人生の楽しみが半減してしまうため、歯の定期検診をしっかり受けなかったことを後悔する人が沢山います。

健康な歯を長く残すためには予防歯科が大切です

予防歯科にはこんなメリットがあります

  • 早期発見で早期に治療可能

    予防歯科に取り組み、定期検診で早い段階でむし歯や歯周病の原因を発見し適切に治療することで、むし歯や歯周病が進行してしまう前に早期治療ができ、歯をより健康な状態に保つことにつながります。

  • 通院の回数が少なくすむ

    予防歯科に取り組む場合、定期検診のため定期的な通院を数ヶ月に1度するだけですみます。一方定期検診を受けずに症状が進行した状態ではじめて歯科医院を訪れると、治療で数回にわたり通院する必要があります。

  • 歯の寿命が延びる

    むし歯になり歯を削って治療すると、むし歯は治っても歯はダメージを受けています。治療した部分からむし歯が再発し、繰り返し治療して最終的には歯を失ってしまう事もあります。予防歯科で歯の健康にしっかり注意
    していくことで、年齢を重ねても健康な歯が残るよう、歯の寿命を延ばすことができます。

  • 治療費が抑えられる

    予防歯科に取り組む場合、むし歯などになったとしても、定期的に検査をうけているため進行してしまっていることが少なく、大掛かりな治療を行うことはほとんどありません。そのため治療費を結果的に抑えることができます。進行したむし歯や歯周病の治療には高い費用がかかる場合があります。

2つのケアでむし歯や歯周病を防ぎましょう

歯科医院でのプロケア ご自宅でのセルフケア

実は、毎日の歯をみがきだけではむし歯や歯周病から歯を守りきることはできません。もちろん毎日の歯みがきは大切ですが、それだけでは予防としては不十分なのです。
ひとつの例として、日本とスウェーデン(歯科先進国で、予防と定期メンテナンスが浸透している)の、80歳時に残っている歯の平均本数を比べると、驚くほど差があることがわかります。
予防と定期的なメンテナンスの重要性がわかっていただけると思います。

定期メンテナンスの受診率と80歳時の残存歯数

ご自宅での毎日の歯みがきももちろん予防にとって大切なことです。しかし、みがき残しや歯ブラシでは届かない部分の清掃、歯みがきでは除去が不可能な、バイオフィルムという細菌の塊の除去など、お口の中を徹底的に清潔にするプロによるケア(プロフェッショナルケア)も必要です。
歯科医院でプロの技術と専用機器によるケアを受け、また歯科医や歯科衛生士の指導のもと、ご自宅で正しいセルフケアを行い、効果的にむし歯や歯周病を予防しましょう。,/

プロケアとセルフケアについて

  • 歯周病治療 - Treatment of periodontal disease -
  • インプラント治療 - Implant treatment -
  • プラセンタ治療 - Placenta therapy -
  • ホワイトエッセンス - white essence -